hositotakibi

記事一覧(112)

No.847 向坂山周回(尾根下り~沢登り)

日時:平成30年7月1日(日)メンバー:MN、KI天候:小雨、 気温:20-25℃ 活動時間:4時間14分(07:28~11:42)、 活動距離:8.94km 高低差:464m、 累積標高上り/下り:891m / 788m前日、予想外に仕事の区切りがついたので、一旦キャンセルしていた山行計画(向坂山から西側の尾根を下り、沢を渡り、霧立越に至る尾根を登り返し、白岩山を越えて、登山口に戻る)を急遽復活。留守宅を頼むつもりで連絡したKIも行くと言うことで、5:00に出発。前日の夕方に20㌔のロードランニングをしているKIは体調が優れない様子。歩き始めてもKIは体調が回復せず、向坂山から車に戻ることとなる。10年以上一緒に山に登っているが、彼が山行途中で引返すを見たのは初めてだ。霧と小雨の中、予定通り向坂山の西側の尾根を下るが、尾根筋は風が強くカッパを羽織っていたが、尾根を下ると風もなく、雨もほとんどかからず、むしろ汗が出てきたので、カッパは脱いでしまった。当初は沢を渡り、向かいの尾根を登り返す予定だったが、KIを待たせていることもあり予定を変更。下りの尾根の途中から、地図にある古いトレイルに沿って登り返すつもりだったが、案の定地図のトレイルは見つけることはできなかった。ただ、沢沿いにトレイルらしきものが断続的に続いており、白岩峠までは特にストレスを感じることもなく登ることができた。前夜に計画復活を決めて準備に手間取ったおかげで、2時間しか眠れなかった私は帰りは爆睡状態。申し訳ないと思いながら、少し体調の回復したKIに運転を任せ、通潤山荘で一風呂浴びて、早々に帰宅した。