hositotakibi

記事一覧(123)

No.859 九重連山、ダブル山行。

天候:9/16 曇のち晴、9/17 晴【ユッタリコース】メンバー:KS, UY, NM, NK(Guest)活動時間:16時間59分(2018/ 09/16 20:05 - 09/17 13:04)停滞時間:  7時間00分(2018/ 09/16 22:30 - 09/17 05:30)実動時間:  9時間59分活動距離:16.84km   高低差:461m   累積標高:+1,209m / -1,214m【ガッツリコース】メンバー:KS, HK記録時間:11時間17分平面距離:23.2km(沿面距離:24.2km)高度差:884m(904m - 1,788m)   累計高度:+2,309m / -3,133m平均速度 2.1km/h(最高速度 19km/h)17日は5人のメンバーが参加できるとのことで私が会山行を計画。UYは久々の山行でリハビリがてらゆっくり歩きたい、KIとHKはガッツリ歩きたい、いつも皆の希望に合わせてくれるKSからは特に要望はなかったが、ゲストとして娘のNKも参加することになったため、私の個人的希望も入れ、最終的には九重で計画を立てることにした。16日夜、KI, KS, UY, NKと私の5人はノアに乗合わせて、牧の戸峠から入山。ガスの合間から見える月と星空に一喜一憂しながら、宿泊地の池の小屋まで歩く。17日早朝、HKの到着を待って、皆で中岳のご来光を拝む。KIとHKはガッツリコース(中岳・稲星山・久住山・天狗ヶ城・三俣山・平治岳・黒岳(天狗岩)・大船山)へ、KS、UY、NKと私はユッタリコース(中岳・天狗ヶ城・久住山・稲星山・鳴子山(未到)・白口岳・星生山)を廻り、牧の戸峠へ下山。私とNKはそのまま帰宅したが、KSとUYはHKのプリウスで岳麓寺方面の登山口までKI達のピックアップに回っている。天候にも恵まれ、なんとか上弦の月と満天の星空を観ることができ、中岳のご来光から下山まで快晴の山行となり、参加者の希望を各々満たすことができたかなと、計画に自己満足している反面、私自身の目的であった「水を湛えた」方ヶ池を見ることができなかったことが心残りである。また、紅葉の時期にでも来てみよう。↓ 天狗ヶ城と御池